プロフィール

なかたに やすこ 

 

 アーテム-トーヌス-トン呼吸法・発声法指導資格者。
 マリア・ヘラー・ツァンゲンファイント女史(故)、レティツィア・フィオレンツァ女史、マリアンネ・シュッペ女史、米山章子女史にアーテム-トーヌス-トン呼吸法・発声法を学ぶ。波多野由美子女史に声楽を、米山文明氏(医学博士)、竹田数章氏(耳鼻咽喉科医師)に音声生理学を学ぶ。シャンソン教室、劇団での指導経験あり。

 

 チャイルドボディワーク・セラピスト(チャイルドボディワーク普及協会認定)、

表現活動インストラクター、保育士資格。

 桐朋学園芸術短大演劇科卒業後、子どもや障がい児・者の表現活動に携わる中で、子どもの心と体について関心を持つようになり、特に乳幼児期の親子関係の重要さを感じ、保育やベビーマッサージを学ぶ。

 現在は、親子リズムサークル(世田谷区)、ダウン症児の赤ちゃんサークル(JDS東京世田谷支部ふたばの会)の活動に携わっている。

 二男の母。東京都在住。