ふたばの会30周年記念パーティ

 昨日は、ダウン症の赤ちゃんのベビーマッサージ・体操で講師をさせて頂いている

ふたばの会の30周年記念パーティでした。

 赤ちゃんから、バッチリおしゃれをしてキメテイル若者までアットホームな雰囲気。

あちこちで「大きくなったわね~」「あらカッコイイ!」「もう高2で、お試し実習(職場)やっているんですよ。」など、久しぶりに会う親御さん同士の会話も。赤ちゃん体操にいらしていたお子さんもすっかり成長されていました。

 

 ゲストで歌手のMIMOさんは、娘さんがダウン症で、娘さんの為に作った歌を歌って下さいました。涙腺がゆるい私は目に涙が・・・

♪サンタクロースがやってくる の後には5~6人のサンタさんがプレゼントを持って登場!プレゼントを貰ったみんなは早速開けて遊んでいるお子さんも(^^)

  

 その後は20歳以上の若者達が舞台に上がり、代表のWさんがご両親にお手紙を読みました。涙を流しながら読んでいる姿を見て、お友達も涙を・・・私もまたもらい泣きをしてしまいました。「これからは、私達に任せてください」といったような、とてもしっかりとした内容のお手紙に大変感動しました。

 

 時間はかかるけど、しっかりと成長していくダウン症の子ども達。

若者達の姿をご覧になった赤ちゃん達のご両親はきっと勇気づけられたことでしょう。