親子サークルファンタジーの卒会

 今月の7日にファンタジーの卒会がありました。

おかあさん方が準備して下さった「そつかいおめでとう」の壁飾りの会場で、いつものプログラムを少し短めにして、後半に卒会を行いました。

 ピアノの加藤さんと私が、卒会する子ども達にむけたことばを書いたカードを一人ずつ読んで渡していきました。「何をもらえるのかな?」と興味津津な子、ちょっと緊張しながら聴いている子などがいて、いつもと違った雰囲気を感じているようでした。

 その後に、おかあさん方からの寄せ書きを、子ども達が加藤さんと私に渡してくれました。

 そして、「そつかいおめでとう」の飾りの前で、みんなで記念撮影をしました。

 おかあさん方からの寄せ書きは、毎年とても楽しみにしています(^^)

お子さんの写真や絵やシールなどが貼られて、とても可愛らしく、おかあさん方からのことばにも励まされます。ファンタジーの講師を続けてきて良かったなと思う瞬間です。

 今年度は正直言ってやりたいことを出来なかった面がありました。子ども達やおかあさん方には、申し訳なかったなという思いがあります。来年度はそういうことのないようにしたいと思っています。